町村時報 No.531
9/12

(11)町村電算共同化支援事業  町村の電算システム共同化を支援 し、各町村の行政サービスの一層の 向上と効率的な行財政運営に資する ために次の事業を行う。① 電算システムの共同化に関する調 査研究及び業務支援を行う。② 町村事務に必要な電算機器の共同 調達について、入札の執行等による 便宜を図る。(12)法務支援事業  全国町村会に設置した法務支援室 と連携して、町村の法務事務を支援 する。令和3年度自治功労者表彰秋田県町村会自治功労者表彰全国町村会自治功労者表彰 ■  の啓蒙に努めるとともに、災害事故 処理にあたっては、自動車事故の早 期解決に向けた調査事務の迅速・適 正化を図り、加入団体及び加入職員 に対するサービス向上に努める。③ 消防設備資金の融資  全国自治協会が行う公有建物災害 共済事業の還元融資による消防設備 資金を加入町村等に対し長期融資を 行い、消防施設の整備拡充に資する。④ 自治体委託業務等災害補償保険制 度の斡旋  (株)千里の取り扱う自治体委託 業務等災害補償保険制度について、 対象町村等における保険商品の有益 性に鑑み、同社との協力のもと加入 促進の便宜を図る。(9)秋田県山村・過疎地域振興協議会の育成強化  国の施策等に応じて、本会が中核 となり組織した秋田県山村・過疎地 域振興協議会は、独自の目的をもつ 団体であるが、本会事務局の機能を 活用し、協議会の目的達成のため積 極的に協力する。(10)軽自動車税賦課資料せんの提供① 本会と市長会が共同し、市町村軽 自動車税の課税客体把握のための賦 課資料せんの提供等業務を町村に代 わって行う。② 業務代行にかかる経費は、実費相 当額とする。 去る2月10日に開催された理事会内において、今年度の本会自治功労者表彰が行われ、受賞者を代表して渡邉彦兵衛五城目町長、細越満小坂町長に表彰状が授与されました。 受賞された方々は左記の通りです。 町村長(在職3期以上) 五城目町長  渡邉彦兵衛【5期】 小坂町長   細越  満【4期】  羽後町長   安藤  豊【3期】       教育長(在職15年以上) 東成瀬村  鶴飼  孝                   町村職員(在職35年以上) 三種町   工藤 伸也  畠山るり子 八峰町   武田佳代子 五城目町  柏  和順 羽後町   佐藤 孝子 東成瀬村  菊地  剛  髙橋 弘克 町村長(在職3期) 羽後町長  安藤  豊4   月(県市町村会館)5   月(県市町村会館)     (県市町村会館)小坂町 細越町長五城目町 渡邉町長24 政務幹事会20 副町村長研修会19 総務担当課長会議町町村村会会行行事事予予定定

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る