• HOME
  • 秋田県町村会
  • 町村紹介
  • 上小阿仁村
上小阿仁村

上小阿仁村(かみこあにむら)

上小阿仁村は、県のほぼ中央に位置する、南北に長い山あいの村です。
面積の9割以上が山林原野で占められており、樹齢250年以上の天然秋田杉が多数生育しています。
この中には、ひときわ奇妙な形をした「コブ杉」が存在しており、林野庁の「森の巨人たち百選」に選ばれています。
また、近年では里山の魅力を発信するプロジェクトとして、「かみこあにプロジェクト」に取り組んでおり、人々との交流創出を図っています。

作成中

  • 現在作成中

MAP

村の概要

面積
256.72k㎡
人口密度
9.00人/k㎡
人口(住基・H31.1)
2,311人
世帯数(H31.1)
1,143世帯
人口(H27国調)
2,381人
人口(H22国調)
2,727人
人口増減率
-12.7%
年少人口比率
5.9%
生産年齢人口比率
45.4%
高齢者人口比率
48.7%
第1次産業就業人口比率
15.8%
第2次産業就業人口比率
28.4%
第3次産業就業人口比率
55.8%
歳入総額(H30)
2,522百万円
歳出総額(H30)
2,427百万円
実質収支(H30)
86百万円
職員数(H31.4)
65人
地方税額(H30)
172百万円
経常収支比率(H30)
90.9%
財政力指数(H30)
0.12

祭り・イベント

裸参り(2月)、万灯火(3月)、山野草展(5月)、おらがふるさとフェスティバル(8月)、産業祭(10月)

特産品・名産品・観光スポット

食用ほおずき、こはぜ、ズッキーニ、べいなす、太平山県立自然公園、コブ杉、萩形キャンプ場、不動羅遺跡

上に戻る