• HOME
  • 秋田県町村会
  • 町村紹介
  • 大潟村
大潟村

大潟村(おおがたむら)

大潟村は、かつて琵琶湖に次ぐ第2位の面積を誇った八郎潟の大部分を干拓して昭和39年に誕生した村です。
6世帯わずか14人からスタートした村は、全国各地から589名の入植者が入村し、主要食糧である米の増産を目指しました。
その後、生産調整などの紆余曲折を経て、現在では約500戸の専業農家が水稲をはじめとした大豆や麦、野菜等の農業を経営しています。
最近では、再生可能エネルギーを推進する取り組みが進んでいます。

髙橋 浩人

  • 村長:髙橋 浩人(たかはし ひろと)
  • 生年月日:昭和35年8月13日
  • 任期満了日:令和2年9月4日
  • 本会職務:監査委員
  • 当選回数:3回
  • 学歴:東京農大卒
  • 職歴:村農業近代化ゼミナール会長、村議1期

MAP

桜

  • 稲穂
  • ソーラーカー

村の概要

面積
170.11㎢
人口密度
18.84人/㎢
人口(住基・H30.1)
3,205人
世帯数(H30.1)
1,103世帯
人口(H27国調)
3,110人
人口(H22国調)
3,218人
人口増減率
-3.4%
年少人口比率
13.8%
生産年齢人口比率
55.3%
高齢者人口比率
30.9%
第1次産業就業人口比率
77.1%
第2次産業就業人口比率
1.5%
第3次産業就業人口比率
21.4%
歳入総額(H29)
3,959百万円
歳出総額(H29)
3,828百万円
実質収支(H29)
128百万円
職員数(H30.4)
60人
地方税額(H29)
740百万円
経常収支比率(H29)
93.3%
財政力指数(H29)
0.35

祭り・イベント

産直祭りinおおがた(2月)、桜と菜の花祭り(4月~5月)、ワールド・エコノ・ムーブ(5月)、八郎潟干拓記念競走大会(9月)、新米まつりinおおがた(10月)

特産品・名産品・観光スポット

米・米粉製品、カボチャ、パンプキンパイ、チューリップ、
経緯度公会点表示塔、桜、菜の花ロード、大潟富士、
ポルダー潟の湯、干拓博物館

  • ワールドエコノムーブ
  • 稲穂
  • 冬期ふるさとまつり
上に戻る